「有明海のエイリアン」の出汁が入ったエイリアンラーメンを食べたよ

rp_20160228214915.jpg

「有明海のエイリアン」の出汁入りインスタントラーメン。
その名も『エイリアンラーメン』。

パッケージのイメージそのままに、見た目もなかなかにインパクトのあるラーメンでございました。
でもこれが、味も実においしかったのですよ。

エイリアンラーメンと出会う

僕とエイリアンラーメンとの出会い。
それは、パッケージデザインや企画をされた会社の代表の方が送ってくださったことに始まります。

ブログからはじまるコミュニケーション 〜ブログをやっていてよかったと思うコト〜

以前記事にした「こどもびいる」のデザインをされた会社の代表の方が、こどもびいるなどのグッズに加えて、新作のエイリアンラーメンを送ってくださったのでした。

f:id:islog:20160228213608j:plain

しかも初回製造直後とのこと。わお。

『エイリアンラーメン』という名前もそうですが、パッケージのSF感もすごい。
味が想像できない感じがいいですね。
気になります。

そんな気になる『エイリアンラーメン』ですが、その名前の由来は「有明海のエイリアン」と呼ばれるワラスボを出汁に使っているから、なのです。
ワラスボ、知ってました?
僕は名前を聞いたことがあるくらい、でした。

f:id:islog:20160228213628j:plain

こんな魚です。
口が!口がエイリアン!!
って感じです。はい。

体長は約30~40センチ、重さは約60グラムで、ムツゴロウと同じ「ハゼ科」の仲間。歯はギザギザ、鱗が退化し体は透けて見え、目は退化して頭部に小さな点として確認できるのみ。ゴカイなどの環形動物や貝類を主食としている。地元では干物や味噌汁の具などでも食べられている。
http://www.mutugorou.com/alienramen.html

ギザギザの歯はもちろん、ヌルッとして目がない感じといい、エイリアンと呼ばれるのも納得のお姿
見た目と反して味は良いようで、干物なんかは結構いいお値段で売られているみたいですね。

ではでは、『エイリアンラーメン』を食べてみようではありませんか。

SF的なパッケージとワラスボの旨みが効いたラーメン

f:id:islog:20160228213631j:plain

『エイリアンラーメン』は福岡県柳川市の魚介類卸問屋、「やまひら」さん発売のインスタントラーメン。

有明海の「最終兵器」がやってきたーーー

キャッチコピーと『エイリアンラーメン』という商品名通りのSF的なパッケージ。
即席ラーメンのパッケージとしてはかなり異質ではないでしょうか。

f:id:islog:20160228213633j:plain

ワラスボがもう、まさにエイリアン。
イラストもさることながら、シルバーの袋がSF感をさらに演出しております。

通常のインスタントラーメンでは書かれている、「○○味」というのがどこにも書かれていないのですよ。
何味なんでしょw

f:id:islog:20160228213636j:plain

中身は即席麺と粉末スープの袋がひとつ。
粉末スープのシンプルなシルバーの袋には「ALIEN」の文字が。
演出しよりますなぁ。

f:id:islog:20160228213638j:plain

調理してみましょう。
まずは3分麺を茹でます。

f:id:islog:20160228213640j:plain

麺がほぐれたら、火を止めて粉末スープを入れてかき混ぜるだけとのこと。
粉末スープを開けてみると、普通のインスタントラーメンではあまり見たことのない色しておりますね。

f:id:islog:20160228213642j:plain

スープを入れてかき混ぜるだけ……。
かき混ぜるだけ……。
………………

f:id:islog:20160228213643j:plain

おおおおお
ものっすごい緑になった!!

f:id:islog:20160228213644j:plain

器にうつしてみました。
やっぱり緑。
スープが相当に緑でございます。

f:id:islog:20160228213645j:plain

完成。
今回はそのままの味を楽しみたいので具はのせません。

f:id:islog:20160228213647j:plain

パッケージといい、調理後の見た目といい、相当なインパクトを受けます。
いまだかつて、こんなに衝撃を受けたインスタントラーメンがありましたでしょうか。

では、一口いただいてみましょう。
ちょっと、ドキドキしますね。
スープを一口……。麺を一口……。

f:id:islog:20160228213648j:plain

うん、これ、おいしい
実は、粉末スープを入れてからというもの、香ばしい魚介出汁の香りがしていたのです。

緑のスープは、なんとエイリアンの体液にちなんで作られたとのこと。
しかし、見た目はインパクトがすごいですが、このスープがおいしい。
ワラスボの風味なのでしょうね。
魚介の旨みがよくでております。

麺はつるつるとした食感で、しかもちゃんと小麦の風味があります。
福岡のラーメンを作るためだけに生み出された、「ラー麦」という小麦を100%使用しているとのことです。

インスタントラーメンにしては本格的な味でございます。

今回はいれませんでしたが、魚介系の風味をいかす意味でも、具はチャーシューよりも、ネギや海苔・シナチクなんかが合いそうな印象。
見た目と反して、上品なお味です。

ああ、面白かった。
パッケージでまずわくわくして、スープの色にヒヤヒヤしつつ、食べたらしっかりおいしいという。
なんだかいろいろと楽しいインスタントラーメン。

お供にはこどもびいるを

f:id:islog:20160228213650j:plain

『エイリアンラーメン』のお供に、こどもびいるを飲みます。
今回はカルディになかったので、ネットで注文。
イラストかわええ。

f:id:islog:20160228213940j:plain

送っていただいたグラスを今回は使うことにいたしまして……。

f:id:islog:20160228213652j:plain

注ぎまして……。
乾杯。

見た目はビール、味はりんご風味のサイダー(初恋+青春・壱弐〇%)。

f:id:islog:20160228213807g:plain

グラスもかわええ。
こどもびいるのロゴ越しのシュワシュワがたまらんです。

自宅で飲むときの飲めない方用の飲料が決定いたしました。
次回より専用グラスでご提供しますw

まとめ

『エイリアンラーメン』はyahoo!ニュースでも取り上げられるなど話題になってきているようです。
エイリアンラーメンを送ってくださった浅羽さんのブログ『能古島の歩き方』では、ワラスボを炙っている様子も見ることができますよ。

nocorita.exblog.jp

有明海の変わった魚を使った商品を作ろう、という趣旨で作られた『エイリアンラーメン』。
こういったことからワラスボを知らない人にも知ってもらえて、有明海にも興味を持ってもらえるのであれば素敵なことだと思います。

『エイリアンラーメン』は2月中旬より柳川市内の土産物店や佐賀空港で販売されているとのこと。
興味のある方は、下記からネットで購入できそうです。

yoakedyaya.shop-pro.jp

インパクト抜群なエイリアンラーメン
いやはや、面白楽しく美味しかったです。

次回予告(明日になってみたら違うことが多々あります)

あたまんうらっかわ 〜文章はただの文字となりカタチとなりついには塵となる〜
RSS購読 rss-button-off

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメント

  1. buraxtudo より:

    わぁ~vV美味しそう(^^)
    いいなぁ!パッケージいいですね!!
    こんなに変わったラーメン、魚介だしなんて!!もう美味しいに決まってるじゃないですかっ!!こどもびぃるのりんご味のサイダーで酒の肴にエイリアンラーメンですね(^^)b

  2. islog より:

    紫苑さん
    美味しかったです!
    ちょっとドキドキしましたがw
    こどもびぃるのかわいさとエイリアンラーメンのインパクトで満足でした!

コメントを残す

*