個人としてもブログにしても何かと変化を求めた2016年

個人としてもブログにしても何かと変化を求めた2016年

明けましたね、2017年になりました。皆様にとって良い年でありますことを。

当ブログを始めて2年が過ぎ、これまで年末年始などの節目にはそれにまつわることを綴ってきたのですが、書きたい記事(主に旅系)が溜まりに溜まっていてここのところ敬遠していました。記事が計100記事になったわーい、とか以前は記事にしてましたが、他のブログも合わせたらもう1,000はゆうに超えていて記念にもなりゃしませんし。

ということで今回の年越しでも特に専用記事は書かないつもりだったのですが、思い返してみれば個人としてもブログにしても変化を求めた1年だったので、2016年を振り返ってみつつ綴ってみようと思います。

2016年は変化を求めた年、では2017年は?

今年はこんなことに挑戦しよう!など、毎年何かしら年初めには新年の抱負を掲げるのですが、昨年より色々と挑戦しようと考えて動いていたので、別段特別に抱負を決めていない2017年初めです。やりたいことややらなくてはいけないことは山ほどありますが、新年になって改める必要もないといいますか。
みなさんいかがでしょうか。

そう、2016年は僕にとって、色々と変化を求めた年でした。個人としても当ブログにしても、存在する場所を変えスタイルを変え、どんな状態が僕にとってベストか探る年となりました。

会社を辞めてフリーランスに

個人としては、7年ほど勤めた会社を辞め、現在はフリーランスとなりました。

ウェブサイト制作が主軸となっていますが、当ブログを含めたウェブサイトサービス系・YouTubeでの活動も大きな割合を占めています。
パソコンとネット環境があれば場所を選ばず仕事ができる、というのが月並みながら目標です。

仕事を辞めるということに対しては、それなりに悩む部分もあったので、僕の人生の中で大きな分岐点になったと思います。長い時間を過ごす場所って人生にとって重要なものだと僕は考えます。そういう意味で、仕事って時間も場所も紐付いてくるので、大事なものなんですよね。金もそりゃそうですけど。

「生きる」ということに重きを置くと、息苦しいまま生きるよりも、考えることは多くて大変ですがフリーランスになった今の方が心地良く生きることができています。まあこれは人それぞれ。

ブログも場所を変えスタイルを変え

自身も仕事する場所変え、生活スタイルを変えたわけですが、ブログの環境も同じように変化に富んだ一年になりました。

大きな変化としてはWordPress→はてなブログ→WordPressと、当ブログを2度移行したこと。
2016年の始めにはてなブログへ移行し、2016年の終わりにはてなブログを辞めました。

WordPressをやめて『はてなブログ』へ移行した目的【新年の抱負】
はてなブログやめました。その理由と移行にあたっての注意点

理由は上記から読んでいただければと思うのですが、色々な環境を試してみたいというのが動機でした。人生同様、場所ってやっぱり大事だと思うのです。
もちろん、機能やSEO面なんかもそうですが、雰囲気とかそういうのも。

また、2016年中にブログを当ブログ以外に5つほど立ち上げました。生き残ったといいますか、形になってきたのはひとつだけですが。

モノオモイ – mono.omoi –

とにかく色々試してみた年になりました。ブログで試したことは、ウェブ制作においても知識として非常に役立ちます。
ディレクターなんかにはブログ運用は特におすすめ、持っていれば得な知識だと思いますね。

2016年記事アクセスランキング

さてさて、そんな2016年でしたが、当ブログの記事も見られるものが段々と変わってきました。

2015年のアクセス上位はほとんどiOSアプリ制作・申請関連のTIPS記事ばかりだったのですが、2016年は釣り関連や別カテゴリの記事が上位に入ってきています。
ということで、2016年にアクセスが多かった上位10位の記事を紹介します。

1位: ベラはおしゃれで美味で粋なやつ!五目で釣れたベラを食す

五目釣りをしているとよく釣れるベラについて綴った記事。見た目が派手なのでリリースされることが多いんですが、食べてみるとこれがおいしいんですよ!って内容ですw
この記事を筆頭に、当ブログは釣り記事のアクセスが多くなっています。僕としては、釣りメシ関連の記事がオススメです。

ベラはおしゃれで美味で粋なやつ!五目で釣れたベラを食す

2位: 「ググれカス!」と会議中に人生で初めて言われたときの話

はてなブログ時代に数百のブクマをもらってバズった記事。色々な意見をいただきましたが、どちらが悪いとかどうとかではなく、やっぱり異常だったということがわかりました。はい。

「ググれカス!」と会議中に人生で初めて言われたときの話

3位: 科学技術館は子供にも大人にも楽しい!体感が自然と学びに!

科学技術館に妻と訪れた時のことを綴った記事。
休みの日に科学技術館に子供を連れていこうと考えている親御さんに、どんな雰囲気の場所か感じてもらいたい!というのが書いた目的です。雰囲気を伝えたかったのでGIFアニメーションを多用。

科学技術館は子供にも大人にも楽しい!体感が自然と学びに!

4位: iCloudの保存容量が上限に!対処法とGoogle+での写真自動バックアップ

iCloudの容量が上限になった時の対処法をまとめたTIPS記事。本来、こういった記事が当ブログの主力なのです。

iCloudの保存容量が上限に!対処法とGoogle+での写真自動バックアップ

5位: iOSアプリの実機テストがXcode 7で簡単無料に!早速試してみた!

2015年のアクセス数1位の記事。最近はアプリ制作があまりできていないので若干波に乗れないでいますが、本当はこういった記事ももっと増やしていきたい。

iOSアプリの実機テストがXcode 7で簡単無料に!早速試してみた!

6位: ドイツ フランクフルトの風俗アパートの女たちと群れる男の狂気

風俗レポートなんかではもちろんありません。
ドイツのフランクフルトにある風俗アパートに、ひょんなことから行くことになった……そんな話。怖い経験もしつつ、日常とは乖離した雰囲気に身を置けたのは刺激的でした。

僕を知ってもらうという意味でも、読んでほしい記事ではあります。

ドイツ フランクフルトの風俗アパートの女たちと群れる男の狂気

7位: 裸のおばあさんと裸の僕 方言がわからない中での裸の付き合い

栃木の山奥の温泉でバイトしていた時のことを綴った記事。
内容はえらくほっこりしたものなのですが、一時期「裸」というキーワードで上位に表示されていたので、違う目的でアクセスされた方も多いのでは……という推測w

裸のおばあさんと裸の僕 方言がわからない中での裸の付き合い

8位: 絶品!ギンポの天ぷら!メバル・カサゴ・ベラの刺身と共に食す

釣った魚をさばいて食べる、釣りメシの初期の頃の記事です。
今見るとさばき方もひどくて、料理のバリエーションも少ないわけですが、ま、成長過程ということで目をつぶっていただければとw

絶品!ギンポの天ぷら!メバル・カサゴ・ベラの刺身と共に食す

9位: アートで食っていくのが大変なのは日本の文化にアートが根付いていないからでしょ

自分自身がドイツでアート活動をしていた経験があるからというのもそうですが、アートを志すにも芸大だ何やら日本に固執している考えにはモヤモヤするところがあります。
仕事なんかもそうですがどうにも自分の今いる狭い範囲の中でしか考えられないことが多い気がします。選択肢はひとつじゃないのですから、もっと視野を広げて、今いる場所に疑問を持ってもいいのではないかと。

アートで食っていくのが大変なのは日本の文化にアートが根付いていないからでしょ

10位: 「最近人生楽しくない。。」そう感じた時に見直すべきこと

仕事に追われ、仕事や人生について悩んでいた頃に綴った記事。この頃は人生や仕事についての記事を多く書いていました。

「最近人生楽しくない。。」そう感じた時に見直すべきこと

まとめ

2016年は、個人としてもブログにしても変化を求めた年となりました。場所を変えスタイルを変え挑んだことで、結果として得られるものの範囲も広がったように感じています。

フリーランスになったことで視野が狭くならないように、2017年も引き続き、よりアグレッシブに活動していければと考えています。変わらず変化を求めていく姿勢で進んでいければな、と。

本年も、僕ishikawaと当ブログをよろしくお願い申し上げます。

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*